まこも入りcоmоちゃん枕

  • LINEで送る

かりーにゃさんの新商品「cоmоちゃん枕」まこもが入っています。外側は絣の反物から、中身の「まこも」を包んでいる布はリサイクル布のため、ところどころにつぎあてがあります。

まこも栽培は、かりーにゃさん。ヒナタヤ人気の「元気が出るっ茶」(1400円)にもまこもが入っています。縫製は、福島から伊那に移住したお母さん。縫製が得意な方です。

【以下、かりーにゃさんのcоmоちゃん枕説明書より】

〇まこもは、イネ科の多年草で「進化の止まった植物」と言われ、およそ3億年も前から生き続けてきたものだそうです。まこもは、稲作が伝来する弥生自体までは、主食の食用(菰米)として親しまれてきた歴史ある食材。

〇「神が宿るもの」と言われている霊草として、神仏の行事に使われています。例えば、お盆の時にお供え物をする敷物(菰)、正式なしめ縄として出雲大社をはじめ、宇佐神宮、神田明神など神社の行事にも使われています。

浄化力

(水)水辺で富栄養化、農薬、化学物質、重金属などの物質を吸収、分解する能力に優れています。

(空気)シックハウス症候群の解消、病院、介護などの消臭、ヒーリング効果で注目されています。

(血液)血管につまった老廃物や毒素を排除、インシュリン、ホルモン分泌アップ、血液コントロール、がん細胞の増力を低下、免疫、抵抗力アップ、活性酸素吸収力は、他の野菜の10倍です。

※お釈迦様は、まこもで作ったムシロに病人を寝かせて病気を治したと伝えられています。

cоmоちゃん枕は、自然農の田んぼで農薬を使用せず大切に栽培され、夏に収穫、自然乾燥させたものです。ひとつひとつを全て手作りで、喜んで頂ける方のために心を込めて作らせていただいています。

〇不眠がちな方、寝つきが悪い方、頭がすっきりしない方、自然な香りが好きな方 etc・・・。どうぞ、cоmоちゃん枕をお試しください。

モニターのため使い心地を報告する任務があるヒナタヤです。一般販売は少し先になりますが、ただ今ご予約を受付中。ここのところ、睡眠不足の為、枕を見ると眠りたくなります。頭を乗せると、心地よい柔らかさとアロマです。今晩が楽しみです・・・。

この大きさで、大サイズ(グラcоmо 33cm×53㎝ 4900円)

東南アジアでもシベリアでも作られてきて、アメリカの「ワイルドライス」もコモ米だそうです。黒穂菌が付いたものがまこもたけ。付かないのがコモ米。黒穂菌は400度の熱でも死滅しないと言われる。先日の野草料理でそんな説明をしてくださったゆかりさん。

そういえば、菰樽(こもだる)って言います。今でもお祝い時などに買われる方がいらっしゃいます。木の樽を包んでいたのが、この「菰」だったんですね。(現在の菰樽のコモは石油製品ですが)

Facebookでもご購読できます。