料理は今の私を現す|ぶれても揺れても、強くなる|玄米粉の甘酒カレー

  • LINEで送る

リクエストを頂き、
7月5日「玄米粉の甘酒入りカレー」臨時レッスン開催しました。

この玄米粉のカレーは何度も作ってきて、ここにに来てコツがギュッとわかって掴めた感覚がありました。

あっ(^-^;)いつも美味しいんですけど、目指すは、
スイスイと体にしみこんで入っていく感じなカレー。
何も邪魔しない、調和が最高に取れたカレー。

今回のカレーレッスンのひとつ前に作ったカレーが、自分史上最高に調和が取れたカレーでした。
「美塾中級クラス」でお出ししたカレーがそれで、

最終的な味わいは〇〇に左右される、が明確になったカレーでもありました。

今回のレッスンでも前回と「同じように」作ればよかったのですが、

ぶれました(^-^;)

〇〇の選択から、
〇〇の量から、、、、

自分の立ち位置がぶれていると、料理もぶれる、レッスンもぶれる。

そんなことを感じたレッスンとなりました。

前回あまりにも美味しいカレーだったのでそれへのプレッシャーもあったかも。

ぶれてて肩に力が入ってて・・・

全ては経験ですm(_ _)m

楽しい仲間たちがレッスンを受けてくださいました( *´∀`* )
カレーレッスン7.5①

カレーは調和が大切
カレーレッスン7.5②

カレーは「おふくろの味」

ご自分の、ご家庭のジャストな味を見つけてくださいね~\(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「料理上手は生き方上手♪」ってよく「つぶつぶ」は言います。
料理は決断の連続。
火をつける・消す、強くする・弱くする、塩を入れるタイミングでパッと入れる、決断したらさっさと動くリズムも大事。
やめるタイミングも大事。

「料理で生き方も学べる」というのは本当です。

「生き方を失敗しなくなる」ということではないと思うんです。

失敗=体験

その時に、自分が自分とどう向き合ったのか、
どんな決断をしたのか、
決断は、「決めて断つ」こと。

何を手放したのか、

手放したら、今日からどう生きるのか。

ぶれても揺れても、また強くなる。

※ヒナタヤ店主・中村美紀はグランマゆみこ(大谷ゆみこ)が創作した雑穀が主役の100%植物性食スタイル
「つぶつぶ料理コーチ」のお仕事をしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つぶつぶ公認 料理コーチ   日本ベジタリアン協会 アドヴァイザー

ヒナタヤ 中村美紀(11時~19時/定休日/日月曜日)
フェイスブック:https://www.facebook.com/hinataya21/
つぶつぶ料理教室ポータルサイトhttps://tubutubu-cooking.jp/schools/detail/10
メルマガ登録https://24auto.biz/hinataya21/touroku/sp/entryform1.htm

Facebookでもご購読できます。