立春大吉豆腐だよ!

  • LINEで送る

豆腐工房まめやさんhttp://tofu-mameya.jugem.jp/

2月4日立春。

立春大吉豆腐(詳細はまめやさんのブログをご覧ください)をこの寒空の下、いたや酒店の店先にて販売して下さいました。立春大吉豆腐だけでなく、まめやさんが販売している商品全てが並び、店主の智さんや春奈さんとも会えるということで訪れたお客様は大変うれしそうでした。

いたや酒店では、信濃錦蔵元で2月4日の朝搾った、搾りたて信濃錦純米吟醸生原酒「立春朝搾り」の発売日。ヒナタヤの窓から駐車場を眺めては「あぁ、忙しいのはまめやさんといたやさんね。うちは関係ないわ」っていじいじ思っておりましたが、思いついて一念発起。ここはひとつ、まめやさんといたやさんに「あやからねば」。信濃錦の甘酒でクッキーを焼いて、黒炒り玄米コーヒーを煮出して、ホットチョコレート100円で試飲できます、なんてメニューを書き、準備万端。「ヒナタヤであったまって行って下さい」と書いた紙を、上写真の「立春大吉豆腐」のポップの下に貼りました。

その効果はいかに・・・という感じでしたが、このとっさの行動力に自分の中の商売魂を見たような気がしてそれだけで満足した次第です(笑)。それでもきっと、この日は、普段ならヒナタヤに入りにくいお客様でも中を見ていただけたのではないかなと思います。まめやさんのさっちゃんたち③兄弟姉妹もヒナタヤ次女と久しぶりに遊べて(あまりの寒さにヒナタヤに避難)、賑やかなヒナタヤでした。

たろう屋さんご来店。http://twitpic.com/8ftju6

たろう屋奥様が写真を撮って下さいました。たろう屋さんは地域と繋がりながらとても楽しい御商売をされています。

立春大吉豆腐120丁は全て完売。僅かな数を残して予約で全ていっぱいだったわけですが。お豆腐を120丁作るってなんて大変かと思う。作るだけじゃない、企画から予約取りから準備から、そして当日。作ってパッケージしてケースに詰めて、発送する分は発送して、いたやで売る分はいたやに持ってきて。みんなやらなければならない。朝早くからほんとうにありがとう。

そうして、智さんは長女のさっちゃんと一緒に、うちの長女の芝居を駒ヶ根まで観に行ってくれた。私もそんなよき兄貴になりたいと思う。

まめやさんのお陰で、一日いたやとヒナタヤは風が流れていました。温まりにヒナタヤにきてくれてありがとう。ヒナタヤはそんな存在でいたいと思いました。

Facebookでもご購読できます。