放射性物質検査の取組について<ムソー株式会社>

  • LINEで送る

ヒナタヤでは自然食品、有機食品、無添加食品を扱っております。

代表的なメーカーの一つがムソー。独自ブランドはもちろんのこと、その他沢山の食品、調味料、加工品を扱っています。

そのムソーから、放射性物質検査の取組についてお知らせが来ておりますので、ご案内します。

 

ムソー株式会社ホームページより以下転載

 

2011年11月2日       
ムソー株式会社       
品質管理室       
商  品  部       

ムソーブランド商品の安全宣言

 

 平素は弊社商品をご愛顧いただき誠に有難うございます。
さて、福島第一原子力発電所の事故により、広い地域で放射性物質による食品の汚染
が続いております。
 弊社では、消費者の皆様に安全で安心な商品をお届けするため、また風評被害を防止
し生産者がさらなる困窮に陥らない様にするためにも放射性物質の測定を実施してまい
ります。

 現在お届けしておりますムソーブランド商品のうち、震災後収穫した原料を使用した商品
で、原料原産地が関東東北地域(静岡・長野・山梨・埼玉・神奈川・東京・群馬・新潟・
千葉・茨城・栃木・福島・宮城・山形・岩手・秋田・青森の17都県)の商品または製造工場
の所在地が、関東東北地域(同上の17都県)の商品につき、放射性物質の測定を検査
機関に依頼いたしました。検査結果は、放射性物質(ヨウ素・セシウム-134・セシウム-137)
について「検出限界又は定量限界10Bq(ベクレル)/kg未満」で「不検出」である事を
確認いたしました。
 但し、ヨウ素(半減期8日間)につきましては、一部商品で検出限界値20Bq/kg未満で
検査した商品がございます。
 詳細は「ムソーブランド商品 残留放射能測定結果」をご参照ください。

 弊社といたしましては、今後も放射性物質は「不検出」とし、放射性物質が検出された
場合、原料産地変更・取り扱い中止等で対応してまいります。
 何卒、今後ともご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

以上

ムソーブランド商品の安全宣言
ムソーブランド商品 残留放射能測定結果(2011/12/08更新) 
ムソーブランド商品 残留放射能測定結果(2011/11/18更新) 
ムソーブランド商品 残留放射能測定結果(2011/11/02更新) 

Facebookでもご購読できます。