6月26日は「つぶつぶ雑穀料理教室・粒ソバ編」

  • LINEで送る

そういえば6月26日は「つぶつぶ雑穀料理教室・粒ソバ編」でした。5名の方が参加してくださいま した。

「パッパと作れる簡単雑穀クッキング」今日からパッパと作れちゃってしかも美味しいメニューシリーズです。

メニューは、「粒ソバとこんにゃくのピリ辛煮」「粒ソバと春雨のタイ風サラダ」「粒ソバコロッケ」「もちきびご飯」「カーシャボルシチ」でした。 カーシャって、粒ソバの事なんだそうです。この時期ビーツが手に入ると作ってみたくなります。ビーツはウクライナが原産だと、チェルノブイリ救援中部のK さんから5.6年前に教えていただいたことがあります。今では上伊那でも作り手さんが結構いらっしゃり、ウクライナの気候と似ているんでしょうか。赤がき れいなスープになりました。しかも、味付けは塩だけ!うっそー、でもほんとなんです。
料理って、自分が望むものを描いて、望む方向に向かっていく。そして思い通りになったとき、少しずつ自信を持つことができる。
そう思います。
メニュー決めるのは相変わらずすごーく迷うけれど、「迷う自分が優柔不断」という捉え方でなくて、迷った結果が「ベストセレクション」だったと捉えようと思います。
野菜が豊富な季節と大地、作り手さんに感謝です。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。

6月26日料理教室全体

料理教室6月26日

Facebookでもご購読できます。