インドの人とつくる手仕事の服と下着展 

  • LINEで送る
インド特別展表
6/28 (土)~ 7/12(土)

「インドの人とつくる手仕事の服と下着展」 を開催します。

去年のヒナタヤトークカフェのゲスト、tanka(タンカ)さんとPukur(プクル)さんの共同展です。

 

毎日使えるナチュラルなインド服がメインのtankaさん。

tanka(タンカ)という文字は 「なみぬい」 の事。

同じようでも同じものはない、インド手刺繍の温もりある服です。

 

肌にやさしい心地よい下着と服がメインのPukur(プクル)さん。

「肌に直接触れるものは薬にもなる」 ”外服薬” という言葉があるように、

心地の良いモスリンと、日本とインドの染めを肌に纏っていただけたらと思います。

 

また、月曜~土曜日まで 雑穀ベジランチを6食限定でご用意しています。

 

7/6(日)は、ミヤモトタミコ講師をお呼びして、

インドのアーユルヴェーダの知恵から学ぶ、

「キッチンファーマシー ~台所にあるスパイスやオイルを使って~」を行います。

14時~16時 要予約 定員12名 参加費1200円(お茶付き)

 

どんな服が届くのか、今から楽しみです♪

皆さんも是非見にいらしてください!

インド特別展裏

Facebookでもご購読できます。