ゲストランチデー えびはらよしえさん

  • LINEで送る

ゲストランチデーでした。

初ゲストはシンガーソングライターのえびはらよしえさん。
よしえさんは、つぶつぶの大谷ゆみこさんと歌&トークでコラボされていて、今やつぶつぶの看板的な人。
私も大谷さんのセミナー・クッカリ―セミナーを受講していますが、大谷さんは「宇宙と繋がっている人」(そうとしか表現できない)。よしえさんも、「楽しい楽しい」と楽しみながら、お料理をして下さいました。

まずは、前日夕方に、草間舎さんから野菜が届いてからこの日のランチメニューが決まります。
よしえさんが野菜を見て、あれこれと話しながらメニューを決めて行きます。
1時間以上かけて、夜8時過ぎにメニューが決まりました。
盛り付けなども打ち合わせて当日を迎えます。

 

よしえさんのメニューは、
・雑穀ご飯
・日野菜の葉、蕪の葉とわかめの味噌汁(海の精・玄米味噌)
・ズッキーニとパプリカのマリネ(パレスチナオリーブオイル、にんにくは七草農場さん)
・日野菜のソテーもちきびソースがけ(もちきびは西箕輪酒井さん、山田のごま油と井上醤油とカンホアの塩)
・みょうがとかぶのお漬物
・天ぷら(人参・里芋・海苔と板麩それぞれ味が違います)
里芋は皮つきのままてんぷらの衣で揚げて、三河みりんと井上醤油のたれにくぐらせます。
海苔と板麩のてんぷらは、衣にお醤油を入れてました。
・まめかぼちゃボール(虎豆をつぶしてネギのみじん切りと麦味噌で味付け、外側のかぼちゃは塩蒸し)
・長いも人参ネギの醤油漬け
・さつまいもとりんごと甘酒煮(デザート)
・お茶(ゆかりさんの元気が出るっ茶と川上さんの三年番茶のブレンド)
(野菜は草間舎さん、かぼちゃは春庭農園さん)

揚げ油は平出の菜種油(昨年度産)
テンプラの衣には卵は使いません。溶き小麦粉で。

以上800円

1回しか出ない幻のランチです。

千恵先生の器は所作が美しく見える様になっています。
そんな話も出た楽しいひととき。

よしえさん、ありがとうございました。
来月15日は七草農場の夏花さんの農家ごはんです。
よろしくお願いいたします!

Facebookでもご購読できます。