オープニングまであと一日

  • LINEで送る

きっと明日は寝られないから今日寝た方がいいと思いつつ。寝たくなくて起きてます。

 

鉄作家の河原崎さんに、テーブルの脚をお願いしました。細くてずっしりしていてとても気に入っています。

 

トイレのペーパーのホルダーが無い!と気付いて、急きょ河原崎さんに付けて頂く。
タオルとペーパーホルダーの2way仕様でとても気に入っている。
タオルはメイドインアース。トイレの手拭きにメイドインアースのタオルを使うのが夢であった。

いろんな職人さんがいて、楽しかった。
「一家に一人大工さん」が私の希望。
大工さんは大いなる匠。
ここが・・・と言うと、清川さんはもう後ろでビスを持って用意している。
棚が欲しい、というと、端切れを合わせて棚にしてくれる。

他にも無いものはあって。椅子と看板が無いスタート。
事務スペースも引き出しのようなものが何もないので不便である。
けれど、ここまで来られたことにとても感謝している。
出来上がってくるヒナタヤや、楽しみにしてくれている周囲の関係性は、
私を励まし前向きにしてくれた。

ここ一カ月、家族は私がヒナタヤ準備ができるように全面的に協力してくれた。
家族が健康であるお陰で、私はヒナタヤに集中できる。

私担当のものがヒナタヤに引っ越し、いたやはなんとなく寂しげだ。と思う。

オープニングまでなんと、あと1日。

Facebookでもご購読できます。