よしえさんのランチ試食会

  • LINEで送る

「ヒナタヤ」では月一回、ゲストランチの日があります。
10月27日は、シンガーのえびはらよしえさんのランチ。
11月は、七草農場の夏花さんの農家ごはん。
12月は、春庭農園の陽子さんの冬の農家ごはん。
毎月1回のもちよりご飯「えんの会」(えんの会はごはんの会ではないけれど)の時のみんなのご飯が
おいしくておいしくて、こんなことが実現したらいいなぁと思っていたことでした。
ただ今、営業許可が取れるような台所をしつらえていただいています。

今日は、実際によしえさんご本人に作ってもらって、よしえさんランチの試食会。
試食メンバーは、私とまゆみさんとマクロビランチのきよちゃん。
そしてシェフはよしえさん。

 

七草農場さんの野菜セット。野菜を見てからメニューを決めるのは、よしえさん。
元気でおいしそうな野菜です。野菜の色が美しいです。
6人分作ってみることに。

 

板麩で野菜を巻いてフライにするところ。

 

すっごいおいしいけど、

肉フライ(肉じゃない板麩)は3本あってもいいかな。(ゆずこしょうソース)
なすのみそ和え(豆味噌と白ごまペースト、醤油、)くるみを散らして。
これももう少しあったほうがいい?
茗荷の梅酢漬けと小蕪を合えたの。
おくらと大根葉のもちきびソース。これももうちょっと欲しい?
煮ものがあるといい?
ごはんをしっかりよそうといいかも。

それで、これでいくら?
ゲストにいくら払う?
料理の助手スタッフが一人必要だよね。
プロはグラムで計算してるよね。

という会議になりました。

よしえさんシェフの横で、次の場面を想像して動く料理の助手はなかなか楽しいです。

ゲストランチは、この日に来れば、この人に会える、大好きな人のごはんが食べられる、という目的もあります。
完全予約制。12食限定です。
是非、ご予約くださいね。

(野菜が変わるのでメニューも変わります)

Facebookでもご購読できます。