ヒナタヤ駐車場整地

  • LINEで送る

フェイスブックに書いたこと。

 

ヒナタヤ」工事は設計士「暮らしと建築社」さんのアドバイスで、分離発注という方式を取りました。
工務店一括と違って、職人さん一人一人に仕事をお願いする方法です。
今までの繋がりがある方、職人さんの知り合いなどにお願いすることになります。

 


お店の駐車場になる場所をただいま整地してくださっているのは、「なんでもやH」さん。
チェルノブイリ救援中部のHさんは、チェルノブイリに何度も通い、
バイオディーゼルエンジンの仕事をされた。
そして今回、福島にも何度も通い、学校の土壌の除染を行ったり南相馬市放射線量率マップの
作成などをされました。
奥様のJさんと、雨の中作業をしてくださいました。
いたやの庭からは、土管や電柱などがいろいろ出てきます。
亡くなったおじいさんがなんでもかんでも取っておく人で、土の中に埋めたと思われます。
ここほれわんわん大判小判でも出てくればいいのですが。
「Hさん、蕗はどうなるの?」「大丈夫そんなにいじめてないからまた出てくるよ」知っている人なのでそんな話ができます。

Facebookでもご購読できます。